• 米田 剛

新型コロナウイルス感染症対策サイトを開設

最終更新: 3月6日

3月23日、青森県でもついに新型コロナウィルス感染者2名が確認されましたが、Code for Aomoriでは有志5名が結集して、青森県版の新型コロナウィルス感染症対策サイトを構築し、即日、ローンチいたしました。


https://covid19.codeforaomori.org/


これは東京都で立ち上げた新型コロナウィルス感染症対策サイト(Code for Japanが開発)がOSSとして開放され、そのOSSを利用して構築したものです。

現在までに全国で35サイトが立ち上がっており、青森県はこれまで感染者が確認されていなかったため、全国で36番目の開設となりました。


147回の閲覧